【学年行事】主権者教育

10月31日に投開票となる、第49回衆議院議員総選挙に向けて、3年生を対象とした主権者教育をホールグランデで行いました。本校は3年生の200人近くが有権者となる一方で、150人近くは17歳という状況で総選挙を迎えます。地歴公民科主任の河上教諭が、今回の総選挙の概要を説明した後、選挙運動にかかわる注意点について、スライドや動画、〇×クイズを交えて解説しました。