【学校行事】NASA ガーヴィーさんが来た!

【2021年11月22日(月)】facebookの記事はこちら

 昨日とりぎん文化会館で行われた『とっとり宇宙産業ネットワーク 創立記念フォーラム』で基調講演をされたNASA(アメリカ航空宇宙局)アジア代表のガーヴィー・マッキントッシュさんが鳥取城北高校に来てくださり交流会が開催されました!

 

 

 昨日行われたフォーラムには、本校からも20数名の生徒が参加したとのことで、今日の交流会では昨日とは違う内容でNASAの取り組みや、再び宇宙飛行士を月面に着陸させるアルテミス計画について、分かりやすい英語でていねいに話をしてくださり、壮大だけれど宇宙を身近に感じられるようなお話に生徒たちの目がキラキラ!

 また、時折質問を投げかけられ、正解した生徒にはガーヴィーさんが身に付けておられたNASAのバッヂや特製ワッペンなどが手渡され、生徒たちが大喜び!

 そんなサプライズプレゼントに、「今日めっちゃいい日でした!」、「思い切って答えてよかった!」、「宝物にします!」と、喜びの声が聞かれ、今日が生徒たちにとって貴重で特別な1日に!

 交流会の最後には、

「鳥取城北高校は皆さんが成長するためにとてもいい学校。一生懸命勉強して、先生たちの言うことをよく聞いて、そして、お父さんやお母さんの言うこともよく聞いて、素晴らしい高校生活を送ってください」との言葉を送ってくださり、長崎の学校で先生をしておられたというガーヴィーさんの生徒を思う一面がチラリ。