寄付の方法・要項(校舎建替え事業)

寄付金募集要項

あたたかいご支援・ご協力をお願いいたします。

校舎建替え事業寄付金募集要項

ー鳥取城北高校校舎等建替え事業ー

募集目的
鳥取城北高等学校校舎改築費用のうち主として多目的ホールに係る設備資金
募集対象
個人 1口5千円 (できましたら2口以上のご協力を賜りますようお願いします)
※なお、金額にかかわらずありがたくお受けいたします。
法人・団体 1口の金額は特に定めておりません。
募集期間
平成29年9月1日〜平成31年3月31日
目標額
2億円
お申し込み方法
  • 特定の寄付金申込書(別添)を寄付金募集窓口(下記)へご提出ください。
  • 郵便局(ゆうちょ銀行)の払込用紙を郵送しますので、お振込みください。振込手数料は鳥取城北高校の負担となります。
  • 下記の寄付金取扱い金融機関の口座へお振込できますが、振込手数料をご負担いただくことになりますので、ご了承ください。
  • 入金が確認できましたら「領収書」「税額控除に係る証明書(写)」「特定公益増進法人証明書(写)」「お礼状」を送付いたします。税制上の優遇措置については下記をご参照ください。
  • 直接、寄付員募集窓口に現金をご持参いただくことも可能です。
お振込先
口座名義
『 学校法人矢谷学園 』
(ガッコウホウジン ヤタニガクエン)
ゆうちょ銀行  郵便振替口座 01350-2-92096
口座名義
『 学校法人矢谷学園 鳥取城北高等学校 理事長 山根 昌弘』
(ガッコウホウジン ヤタニガクエン トットリジョウホクコウトウガッコウ リジチョウ ヤマネ マサヒロ)
山陰合同銀行 本店営業部  普通預金口座 3956104
鳥取銀行   鳥取営業部  普通預金口座 0382730
鳥取信用金庫 本店営業部  普通預金口座 0442304
お問い合わせ先
〒680-0811
鳥取市西品治848番地 鳥取城北高等学校事務室(寄付金募集窓口)
TEL (0857)23-3502
FAX (0857)23-3522
E-Mail tjhkousya@yatani-gakuen.ac.jp

寄付金にかかる税制上の優遇措置について

寄付金については、税制上の優遇措置を受けることができます。

学校法人への寄付金について一定の要項を満たす場合には、確定申告書を提出することによって、税法上の優遇措置を受けることができます。 学校法人矢谷学園は「特定公益増進法人」に該当し、同優遇措置の対象法人です。

■個人及び個人事業主様からの寄付金
所得税及び住民税(県民税、市町村民税)につき、税制上の優遇措置を受けることができます。

A.(所得税)
下記の「税額控除」又は「所得控除」のいずれかを選択することができます。
 
 1 税額控除    (寄付金額(注1)-2,000円)×40%=特別税額控除額(注1)   (注1)上記「寄付金額」・「特別税額控除額」については、一定の限度額があります。
 

 2 所得控除    寄付金額(注2)-2,000円=所得控除額   (注2)上記「寄付金額」については、一定の限度額があります。

B.(住民税)
下記の「税額控除」を受けることができます。(※所在地が鳥取県外である方は下記をご参照ください。)

 1 税額控除   (寄付金(注3)-2,000×10%(注4)=税額控除額)   (注3)上記「寄付金額」については、一定の限度額があります。   
  (注4)道府県民税4%、市町村民税6%


※所在地が鳥取県外である方につきましては、当法人への寄付金が住民税の税額控除の対象となるかどうかは、所在地の条例によりますので、お住いの都道府県・市町村にご確認ください。


■法人様からの寄付金
法人税につき、税制上の優遇措置を受けることができます。

A.(法人税)
特定公益増進法人(本学校法人該当)に対する寄付金の額の合計額と損金算入限度額のうち、いずれか少ない金額が、その事業年度の損金の額に算入されます。


■優遇措置を受けるための手続きについて
1 確定申告の提出が必要です。
2 確定申告書に、後日郵送いたします以下の書類の添付が必要となります。
 ①受領証
 ②税額控除に係る証明書(写)
 ③特定公益増進法人証明書(写)

上記が、税制上の優遇措置の概要です。
さらに詳しくお知りになられたい場合は、お近くの税務署(所得税、法人税)、市町村(住民税)にお尋ねください。